SSブログ

光の癒し [ヒーリング]

DSC_0014.JPG
2008年3月27日にこちらのブログはスタートしました。
こんなに続けることになるとは、始めた頃は考えもしませんでした。

二月の末日にこちらでアップしたところ、書いたのが消えてしまいました。
これまでの経験では、こうして消えたものは、
ブラウザの戻るで戻せなかったら消えたままになるので、
諦めてすぐに次のを書いてアップしました。

ところが、消えたはずのそれが、知らない間にアップしていて、
二月末日は、
超意識についての考察 と
転生占星術について知りたいですか の二つがアップされていることに・・・。

転生占星術についての問い合わせが、一件あってそのことに気づきました。
けれども、問い合わせをいただいたその方とその後連絡が取れないので、
やはり、消えたのは、いらない内容なのかしらと思っているところです。

DSC_0011 - コピー.JPG

さて、皆様の暮らしぶりはいかがでしょうか。
私は昨年の十月より色々な物価上昇で生活が苦しく感じています。
物価が上がっても保護費が上がるわけではないので、
余裕が作れなくなっていく、そんな感じですが、
自分自身へのヒーリングには一切関係がありません。

天使やマスターに協力してもらって、光の力で体調を整えているからです。
オーラソーマでは、七つのチャクラと七つの色の光を対応して考えますが、
癒しに注目すると、七つではないと私は思うのです。

そもそも、皆様がヒーリングと一括りにして言っている行為には、
修復としての癒し<グリーン>、
変容<バイオレット>、
浄化<ホワイト>、
甦り<オレンジ> があると感じています。
これらはそれぞれ力の質が違いますので、
色および波動が違うものなのです。


身体に不調が表れた時、先ず大抵エーテル体のチャクラのどこかに
低下が表れています。

身体は何ともなくとも、気持ちが前に向かない、不安が消えないなど、
感情に異常が出ている時は、アストラル体のチャクラに注目すべきです。
先日どこも問題ないのに希死念慮が消えないという人をリーディングしたら、
アストラル体のハートチャクラが逆回転していたのを見つけました。
これも、光のヒーリングだけで正常に戻しています。

思考や観念に偏りが出て柔軟性がなくなっている時は、
メンタル体にヒーリングが必要でしょう。

カルマの表れの為に人生のコントロールを失いそうなら、
コーザル体やブループリントに・・・。


その状態、不調によってヒーリングポイントは変わりますが、
適切に対処すればほぼ医者いらずです。

外的処置が必要な症状は、医師に頼り治療を受けつつ、
内的原因を光で処置すると治りも早くなります。

ただし、例外もあります。
私のような先天性疾患は、全快するとは断言できません。
その人次第としか言えないものがあります。

反対に健康に生まれてきた人にでた病気は、治りも早いともいえます。


ヒーリングには、保険がききませんから、
セッションを受けるには高額なこともありますが、
自分に光を取り込むことにお金は使わなくてもできます。

ぜひ、ご自分で試してみてください。
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 14

コメント 2

AKAZUKIN

ほんとになんでも値上がり、値上がりですもんね。。
我が家は、ちょうと娘が独立して、その分がなくなったので
少しだけ生活費が少なくなったので、まだ打撃がマシなのかなーと思っております。。
by AKAZUKIN (2024-05-07 12:20) 

A・ラファエル

AKAZUKINさん

あっちもこっちも値上がりで、ちょっときついですね。
これは何かで解決するのかが、よくわからないです。
お嬢様が独立されたのは、喜ばしいことです。
でも、サラちゃんという家族が増えていて、
動物は健康保健がないのが、要注意です。
by A・ラファエル (2024-05-12 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。